カテゴリー: SF

道明宏明「さよならジュリエッタ」

ある種のマニアックさも秘めている作品

 Posted in SF

大間九郎、まつだこうた「超人間要塞 ヒロシ戦記」

ノリが昔のオタクのようでキツい

 Posted in SF, ラブコメ