志水アキ、京極夏彦「中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから」

中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうからのあらすじ

京極堂シリーズのマンガを描いている志水アキさんによる、京極堂達が教師をやっていたた時分のストーリーです。京極堂意義のレギュラーメンバーも教師をしています。ですから時代設定は結構昔ですね。主人公となる女子生徒は学校内の怪奇現象について相談し、彼が無愛想ながらも解決を示してくれるという展開になります。

中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうからを無料、あるいはお得に読む方法について

「中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから」を無料で読む、あるいはお得に読むための方法について、マンガ配信サービスやサイトを確認してまとめました。

「中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから」を読むのにはU-NEXTがおすすめです。
メリットは以下です。

・月額利用料が2,189円(税込)で毎月1,200ポイントが貰えて、実質的に約1,000円で利用することができる。
・漫画の購入時、料金の最大40%のポイントが貰える。
・初めて利用する方には、31日間の無料お試し期間がある。
・初回登録時に600ポイントが貰え、70種類以上の雑誌読み放題サービスや約14万本もある見放題動画を見ることが可能。

また、U-NEXTは動画配信にも力を入れており業界トップの作品数を取り扱っています。無料トライアル期間内に映画も観てみてはいかがでしょうか。

中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうからを読める配信サービス・サイト

配信サービス 月額・無料期間等


月額2,189円
31日の無料期間
すぐにもらえる600円分のポイントで
32万冊以上のマンガが読める


無料会員登録で50%OFFクーポン6枚
都度購入のみなので月額料金なし
9000作品が無料で読める読み放題コーナー

中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうからの感想

高校で起きる不思議な事件を解決

京極堂はいつも怖い顔をしていますが、話自体は割と軽い感じで読んでいくことができますね。いつもの連続殺人という感じで進んでいかないからでしょうか。

途中の話から榎木津や関口といったシリーズお馴染みの面子がそろってきて、そうきたかという気分です。関口の扱いは相変わらずひどいですが。おまけ要素として彼らも先生だったらというIFストーリーがありますが、関口はそこに出てきた時点では結婚しておらず、お昼もわびしく食べています。

題材となるのは図書室の幽霊とか青い紙赤い紙とか青マントといった、聞いたことがあるようなないような内容で、妖怪がやったかのような怪奇現象が起きるのですが京極にかかるとしっかり人為的な解決がなされます。

主人公の女子高生はある事件を京極の力を借りて解決したことで、その後幽霊関係の問題が発生したら次々と持ち込まれてしまうという無理矢理な展開。さっさと京極先生に投げてしまえばいいと思うのですが話の都合でしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA