飯田せりこ、古流望「おかしな転生~最強パティシエ異世界降臨~」

おかしな転生のあらすじ

元々お菓子職人だった男性が転生へ異世界に来たところから始まります。彼はあまり裕福ではない領主の息子として、少年の姿ではありますが立派な跡取りになるための勉強と、勝利のお菓子作りのために研究をするなど日々研鑽を積んでいます。

これまでの人生経験と、村のボス的な人の息子であるという立場を生かして、村の危機を救っていくという話です。

おかしな転生を無料、あるいはお得に読む方法について

「おかしな転生」を無料で読む、あるいはお得に読むための方法について、マンガ配信サービスやサイトを確認してまとめました。

「おかしな転生」を読むのにはU-NEXTがおすすめです。
メリットは以下です。

・月額利用料が2,189円(税込)で毎月1,200ポイントが貰えて、実質的に約1,000円で利用することができる。
・漫画の購入時、料金の最大40%のポイントが貰える。
・初めて利用する方には、31日間の無料お試し期間がある。
・初回登録時に600ポイントが貰え、70種類以上の雑誌読み放題サービスや約14万本もある見放題動画を見ることが可能。

また、U-NEXTは動画配信にも力を入れており業界トップの作品数を取り扱っています。無料トライアル期間内に映画も観てみてはいかがでしょうか。

おかしな転生を読める配信サービス・サイト

配信サービス 月額・無料期間等


月額2,189円
31日の無料期間
すぐにもらえる600円分のポイントで
32万冊以上のマンガが読める


1冊95円からの宅配レンタルサービス
レンタル料金の1%分のDMMポイント

おかしな転生の感想

戦術までうまい理由がわからない

村の近くまで来ていた盗賊が、主人公達のいる村も標的に定めて襲ってきます。そこで主人公であるペイストリーが中心となって作戦を立てて迎撃に当たります。
実際に作戦が当たって盗賊たちを倒したのは見事でしたし、ペイストリーが特有の魔法も使えるようで、それも役に立ちました。

ただ彼が戦術がうまいという理由がいまいちわかりませんでした。お菓子の研究をしてるからお菓子作りがうまいとか、知識があるというのはわかるのですが、戦術なんて言うのは片手間ですよね。お菓子作りの要素を生かした戦術というわけでもありませんし、むしろ魔法や自軍の戦力をどう使っていくかというところで、そこの部分は戦略シミュレーション要素が強かったです。

バトルシーンお後でお菓子が出てきて、緊張と緩和を表現しているのはいいと思いますが、なんとなく犯し要素も入れてそっちが好きそうな読者層も取り入れようという意図を感じてしまいます。そういう作戦ではないかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA