平本アキラ「監獄学園」

監獄学園のあらすじ

読みは「プリズンスクール」。共学化したばかりの元女子高であるために女子生徒が大勢いるという学園に入学してしまった男子生徒5人を中心に展開します。彼らはその行動が問題視されて葬送に隔離された懲罰棟での生活を余儀なくされます。

厳しい指導の中で主に肉体労働をさせられれていきますが、5人の中で友情が芽生えたり、同じ学園の女子生徒と交流しようとする彼らの奮闘が見物です。

監獄学園を無料、あるいはお得に読む方法について

「監獄学園」を無料で読む、あるいはお得に読むための方法について、マンガ配信サービスやサイトを確認してまとめました。

「監獄学園」を読むのにはU-NEXTがおすすめです。
メリットは以下です。

・月額利用料が2,189円(税込)で毎月1,200ポイントが貰えて、実質的に約1,000円で利用することができる。
・漫画の購入時、料金の最大40%のポイントが貰える。
・初めて利用する方には、31日間の無料お試し期間がある。
・初回登録時に600ポイントが貰え、70種類以上の雑誌読み放題サービスや約14万本もある見放題動画を見ることが可能。

また、U-NEXTは動画配信にも力を入れており業界トップの作品数を取り扱っています。無料トライアル期間内に映画も観てみてはいかがでしょうか。

監獄学園を読める配信サービス・サイト

配信サービス 月額・無料期間等


月額2,189円
31日の無料期間
すぐにもらえる600円分のポイントで
32万冊以上のマンガが読める


無料会員登録で50%OFFクーポン6枚
都度購入のみなので月額料金なし
9000作品が無料で読める読み放題コーナー


1冊95円からの宅配レンタルサービス
レンタル料金の1%分のDMMポイント

監獄学園の感想

懲罰棟から抜け出すために奮闘

平本アキラさんというと個人的には「アゴなしゲンとオレ物語」が好きでしたが、今作がかなりヒットしてアニメやドラマ化されました。こちらの方が代表作になったみたいですね。

デフォルメされたキャラを描かれることが多かったのですが、本作では結構リアルに描かれています。
思い切りギャグのような見た目の生徒もいますが。

学園か抜け抱いてプライベートを楽しもうとする主人公達と、規律を守らせようとする学園側の攻防が中心となっていき、いろいろ思考を巡らせているのが面白いですね。

外へ抜け出すための作戦がかなり下ネタに寄っているために、若干オムのが辛い箇所もありました。さすがヤングマガジン連載。
ヒロイン役の千代と主人公キヨシが外で会えたとき、千代が「やあやあ」と呼びかけてくるのが個人的に好みでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA