かんばまゆこ、青山剛昌「名探偵コナン 犯人の犯沢さん」

犯人の犯沢さんのあらすじ

「名探偵コナン」のスピンオフ作品です。
「コナン」の作中では犯人はその正体が明らかになるまでは黒タイツ姿で行動するのですが、本作ではその黒タイツが主人公として出ずっぱり。黒タイツ姿でも日々の生活を送っています。

犯人の犯沢さんを無料、あるいはお得に読む方法について

「犯人の犯沢さん」を無料で読む、あるいはお得に読むための方法について、マンガ配信サービスやサイトを確認してまとめました。

「犯人の犯沢さん」を読むのにはU-NEXTがおすすめです。
メリットは以下です。

・月額利用料が2,189円(税込)で毎月1,200ポイントが貰えて、実質的に約1,000円で利用することができる。
・漫画の購入時、料金の最大40%のポイントが貰える。
・初めて利用する方には、31日間の無料お試し期間がある。
・初回登録時に600ポイントが貰え、70種類以上の雑誌読み放題サービスや約14万本もある見放題動画を見ることが可能。

また、U-NEXTは動画配信にも力を入れており業界トップの作品数を取り扱っています。無料トライアル期間内に映画も観てみてはいかがでしょうか。

犯人の犯沢さんを読める配信サービス・サイト

配信サービス 月額・無料期間等


月額2,189円
31日の無料期間
すぐにもらえる600円分のポイントで
32万冊以上のマンガが読める


無料会員登録で50%OFFクーポン6枚
都度購入のみなので月額料金なし
9000作品が無料で読める読み放題コーナー


1冊95円からの宅配レンタルサービス
レンタル料金の1%分のDMMポイント

犯人の犯沢さんの感想

犯沢さんは突っ込み役

元が人気作品ですのでスピンオフをやるのは当然かもしれませんが、人選としては意外性があっていいと思いました。

最初の1話を読んだ時点では、意外性のあるキャラというだけの出オチ的な作品と思い、あまり面白みを感じませんでした。しかし2話以降には意外と楽しくなってくるものですね。

全身黒タイツの犯沢さんがおかしな言動で周囲を振り回していくのではなく、犯沢さんが住むことになった米花町そのものがおかしな町で、そこに住む人たちもどこか普通と違うという設定になっています、
犯沢さんはツッコミ役に転じているケースが多いですね。さほどボケではないです。

この場合別に主人公が犯沢さんでなくてもよいのですが、「コナン」の舞台でもあり年がら年中殺人事件が起きているような異常な町である米花町について、その異様さをギャグとしているのに好印象です。
読者も「コナン」を読みながら、この町は事件ばっかりだなと思うことがあるでしょうし、そこをいじっていくスタイルはスピンオフ作品ならではです。

コナンや服部など、本編に出ていたキャラクターも登場します。蘭が本編よりも超人レベルに強くなっているのはややいただけないところもありますが、試行錯誤の段階でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA