柳広司、仁藤すばる「ジョーカー・ゲーム THE ANIMATION」

ジョーカー・ゲーム THE ANIMATIONのあらすじ

スパイ養成学校である「D機関」の幹部や訓練生がスパイ任務をこなしていくというストーリーです。
もとは柳広司さんの小説が原作で、漫画化、実写映画化されたりもしています。そしてアニメ化もされ、本作はそのコミカライズ版にあたります。

ジョーカー・ゲーム THE ANIMATIONを無料、あるいはお得に読む方法について

「ジョーカー・ゲーム THE ANIMATION」を無料で読む、あるいはお得に読むための方法について、マンガ配信サービスやサイトを確認してまとめました。

「ジョーカー・ゲーム THE ANIMATION」を読むのにはU-NEXTがおすすめです。
メリットは以下です。

・月額利用料が2,189円(税込)で毎月1,200ポイントが貰えて、実質的に約1,000円で利用することができる。
・漫画の購入時、料金の最大40%のポイントが貰える。
・初めて利用する方には、31日間の無料お試し期間がある。
・初回登録時に600ポイントが貰え、70種類以上の雑誌読み放題サービスや約14万本もある見放題動画を見ることが可能。

また、U-NEXTは動画配信にも力を入れており業界トップの作品数を取り扱っています。無料トライアル期間内に映画も観てみてはいかがでしょうか。

ジョーカー・ゲーム THE ANIMATIONを読める配信サービス・サイト

配信サービス 月額・無料期間等


月額2,189円
31日の無料期間
すぐにもらえる600円分のポイントで
32万冊以上のマンガが読める


無料会員登録で50%OFFクーポン6枚
都度購入のみなので月額料金なし
9000作品が無料で読める読み放題コーナー

ジョーカー・ゲーム THE ANIMATIONの感想

謎を解く過程が面白い

柳広司さんの小説は「聖フランシスコ・ザビエルの首」しか読んだことがなかったのですが、本作は歴史上の人物が主人公ではなくオリジナルの登場人物が登場しています。スパイとして暗躍する内容ですね。

話としては謎を解く過程もあって面白いが、登場人物の描き分けが今ひとつなのが難点に思われます。
よほど個性のあるキャラクター以外は、なんか有能そうな兄ちゃんがたくさんという感じで誰が誰かよくわからないまま話が終わってしまいました。まあ格好よさげな兄ちゃんが多めだとどうしてもそうなりますかね。次巻以降の活躍に期待です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA