田島隆、高橋昌大「びったれ!!!」

びったれ!!!のあらすじ

びったれ!!!を無料、あるいはお得に読む方法について

「びったれ!!!」を無料で読む、あるいはお得に読むための方法について、マンガ配信サービスやサイトを確認してまとめました。

「びったれ!!!」を読むのにはU-NEXTがおすすめです。
メリットは以下です。

・月額利用料が2,189円(税込)で毎月1,200ポイントが貰えて、実質的に約1,000円で利用することができる。
・漫画の購入時、料金の最大40%のポイントが貰える。
・初めて利用する方には、31日間の無料お試し期間がある。
・初回登録時に600ポイントが貰え、70種類以上の雑誌読み放題サービスや約14万本もある見放題動画を見ることが可能。

また、U-NEXTは動画配信にも力を入れており業界トップの作品数を取り扱っています。無料トライアル期間内に映画も観てみてはいかがでしょうか。

びったれ!!!を読める配信サービス・サイト

配信サービス 月額・無料期間等


月額2,189円
31日の無料期間
すぐにもらえる600円分のポイントで
32万冊以上のマンガが読める


無料会員登録で50%OFFクーポン6枚
都度購入のみなので月額料金なし
9000作品が無料で読める読み放題コーナー


1冊95円からの宅配レンタルサービス
レンタル料金の1%分のDMMポイント

びったれ!!!の感想

「カバチタレ!」ほどのヒットとはならず/h3>
原作の田島隆さんは「極悪がんぼ」「カバチタレ!」などが有名で、私も両方読んだことがあります。特に「がんぼ」の方はかなり好きでした。
今作の作画の高橋昌大さんは、「がんぼ」や「カバチタレ!」を描いていた東風孝広さんのアシスタントとのことで、絵柄は東風さんにかなり似ていますね。全3巻で、「カバチタレ!」ほどのヒットとはならなかったようですね。

第1シリーズが「奮闘!びったれ」のタイトルで連載されていましたが、掲載紙の休刊に伴い別冊ヤングチャンピオンでの連載に変わったとの経緯があるそうです。
ですから今作はシリーズが新しくなって再出発。ちなみに前シリーズは読んでおりません。

司法書士の男性が主人公で、田島さんの他作品同様に法律知識でもめ事を解決していくストーリーです。最初は1話から数話完結なので読みやすいのですが、そのうち「カバチ」同様に1巻以上かけて1つの話を扱うようになっていくのでしょうか。

身近な題材を解決していくのはいいのですが、この司法書士はヤクザの顔も持っており、司法書士としての知識や経験だけで対処できなくなると、ヤクザの面を出して解決しようとすることが多いですね。
それはそれですっきりするところもあれど、一般人のようにヤクザの力を使えない者からすると、やっぱり現実的な対処が不可能なんじゃないかと、意味がわからなくなる話もあります。それでいいのでしょうか?

今作最後のビデオ屋の駐車場の話なんかは、ヤクザが出てこないと解決しなかったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA