大間九郎、まつだこうた「超人間要塞 ヒロシ戦記」

超人間要塞 ヒロシ戦記のあらすじ

ヒロシという青年が主人公のように見えますが、その実態は人の形をした都市型宇宙要塞艦なのです。
中には1つの国規模の人々が生活しています。

彼らはヒロシが日常生活を周囲に違和感を生じさせないように送るべく日夜努力しているという話です。

超人間要塞 ヒロシ戦記を無料、あるいはお得に読む方法について

「超人間要塞 ヒロシ戦記」を無料で読む、あるいはお得に読むための方法について、マンガ配信サービスやサイトを確認してまとめました。

「超人間要塞 ヒロシ戦記」を読むのにはU-NEXTがおすすめです。
メリットは以下です。

・月額利用料が2,189円(税込)で毎月1,200ポイントが貰えて、実質的に約1,000円で利用することができる。
・漫画の購入時、料金の最大40%のポイントが貰える。
・初めて利用する方には、31日間の無料お試し期間がある。
・初回登録時に600ポイントが貰え、70種類以上の雑誌読み放題サービスや約14万本もある見放題動画を見ることが可能。

また、U-NEXTは動画配信にも力を入れており業界トップの作品数を取り扱っています。無料トライアル期間内に映画も観てみてはいかがでしょうか。

超人間要塞 ヒロシ戦記を読める配信サービス・サイト

配信サービス 月額・無料期間等


月額2,189円
31日の無料期間
すぐにもらえる600円分のポイントで
32万冊以上のマンガが読める


無料会員登録で50%OFFクーポン6枚
都度購入のみなので月額料金なし
9000作品が無料で読める読み放題コーナー


1冊95円からの宅配レンタルサービス
レンタル料金の1%分のDMMポイント

超人間要塞 ヒロシ戦記の感想

ノリが昔のオタクのようでキツい

日常パートから急に体内の軍事会議のような場面に変わったりします。全体的にノリが昔のオタクのようでキツいです。はっきり言って気持ち悪かったです。私には合わなかったですね。

ヒロシの中で小規模なスペースオペラのようなことをやりたいのだと思うのですが、むやみに張り切る登場人物たちがうっとうしく、ちょいちょいカッコつけたがるのに嫌悪感を覚えます。キャラがほぼ全部気持ち悪いという珍しい漫画です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA