岡田伸一、山田J太「異能メイズ」

異能メイズのあらすじ

「異能」と呼ばれる能力を持った者とのバトル。脱出不可能な状況下で周辺の者が何が何だかわからないまま死亡していきます、

異能メイズを無料、あるいはお得に読む方法について

「異能メイズ」を無料で読む、あるいはお得に読むための方法について、マンガ配信サービスやサイトを確認してまとめました。

「異能メイズ」を読むのにはU-NEXTがおすすめです。
メリットは以下です。

・月額利用料が2,189円(税込)で毎月1,200ポイントが貰えて、実質的に約1,000円で利用することができる。
・漫画の購入時、料金の最大40%のポイントが貰える。
・初めて利用する方には、31日間の無料お試し期間がある。
・初回登録時に600ポイントが貰え、70種類以上の雑誌読み放題サービスや約14万本もある見放題動画を見ることが可能。

また、U-NEXTは動画配信にも力を入れており業界トップの作品数を取り扱っています。無料トライアル期間内に映画も観てみてはいかがでしょうか。

異能メイズを読める配信サービス・サイト

配信サービス 月額・無料期間等


月額2,189円
31日の無料期間
すぐにもらえる600円分のポイントで
32万冊以上のマンガが読める


無料会員登録で50%OFFクーポン6枚
都度購入のみなので月額料金なし
9000作品が無料で読める読み放題コーナー


1冊95円からの宅配レンタルサービス
レンタル料金の1%分のDMMポイント

異能メイズの感想

頭を使った解決法

原作は「奴隷区」の小説を書いている岡田さん。
「奴隷区」は普通の人々がゲームに巻き込まれていくさまを描いた内容でしたが、今作ではやたらとキャラ付けされた人物が出てきますね。

主人公は女性と見ればすぐ告白するという性格を持つ人物として始まりますが、途中からその設定はどこへ行ったのかわからなくなります。次巻以降どうなるのでしょう。話し方も独特ですし頭脳も明晰で、ある特殊能力も持っています。

他の登場人物もいろいろと特徴が付加されているので、誰が誰だか覚えやすいともいえますが、多すぎて胃もたれしそうにもなりました。

果たして誰が能力を持っていて、脱出するにはどうしたらよいのかを解き明かしていかなければならないという話です。
1巻では1つの事件が解決されますが、結構頭を使った解決法で難しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA