岩城宏士「D.B.S ダーティー・ビジネス・シークレット」

D.B.S ダーティー・ビジネス・シークレットのあらすじ

ヤクザな人たちというか裏稼業の人たちが、バイオレンスな汚れ仕事をこなしていくという話です。

D.B.S ダーティー・ビジネス・シークレットを無料、あるいはお得に読む方法について

「D.B.S ダーティー・ビジネス・シークレット」を無料で読む、あるいはお得に読むための方法について、マンガ配信サービスやサイトを確認してまとめました。

「D.B.S ダーティー・ビジネス・シークレット」を読むのにはU-NEXTがおすすめです。
メリットは以下です。

・月額利用料が2,189円(税込)で毎月1,200ポイントが貰えて、実質的に約1,000円で利用することができる。
・漫画の購入時、料金の最大40%のポイントが貰える。
・初めて利用する方には、31日間の無料お試し期間がある。
・初回登録時に600ポイントが貰え、70種類以上の雑誌読み放題サービスや約14万本もある見放題動画を見ることが可能。

また、U-NEXTは動画配信にも力を入れており業界トップの作品数を取り扱っています。無料トライアル期間内に映画も観てみてはいかがでしょうか。

D.B.S ダーティー・ビジネス・シークレットを読める配信サービス・サイト

配信サービス 月額・無料期間等


月額2,189円
31日の無料期間
すぐにもらえる600円分のポイントで
32万冊以上のマンガが読める


無料会員登録で50%OFFクーポン6枚
都度購入のみなので月額料金なし
9000作品が無料で読める読み放題コーナー


1冊95円からの宅配レンタルサービス
レンタル料金の1%分のDMMポイント

D.B.S ダーティー・ビジネス・シークレットの感想

味方側全員生還・敵は全滅!

性格のおかしなメンバーが多く、ピリピリした抗争の場面でもとぼけていたりして味わい深いものがあります。

序盤から緊張感は結構あるものの、敵側とそう戦力が変わらないのに、味方側全員生還・敵は全滅!みたいな展開が繰り返されるのに違和感があります。
主人公側が運で生き残っているので、強者感もないのになぜか一目置かれているような存在で魅力に欠けました。

と思いながら読んでいたところ、後からは次々と敵のヤクザに味方側メンバーが殺されていく展開で、ここは相当面白く、興奮して読みました。
とはいえこれは主に敵側に感情移入してしまったのが理由ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA